【HSWW新メンバー紹介】今回はスロバキアから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、今回はヨーロッパの”Little Big Country (小さな大国)”スロバキアよりシュミット千尋さんの御紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=274

日本語講師としてスロバキアに渡り、在住9年。現在はスロバキア人の旦那様と二人のお子様を持ち、投資・輸入販売会社で働くキャリアウーマンでいらっしゃいます。

スロバキアの壮大な自然、文化の豊かさが伝わって来る素敵なお写真もたくさんお送り下さいました。どうもありがとうございます!千尋さん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

シュミット千尋さんからのメッセージ:

はじめまして。スロバキア、ポプラド在住のシュミット千尋です。2009年、当初は日本語講師としてスロバキアへ来ましたが、結婚・出産を経て現在は投資・輸入販売会社に社長アシスタントとして勤務しています。

まだまだマイナーな国ですが、リオ五輪カヌースラローム銅メダリスト羽根田卓也選手の功績によりその知名度も上がったのでは。

スロバキア人はスロバキアをLittle Big Countryと表現します。中欧の小さな国ですが雄大な自然、強く温かい人々に触れればその表現に納得します。私の住む町ポプラドは首都ブラチスラバから遠く離れた北東部に位置し、タトラ山脈への玄関口となる町です。

育児と家事と仕事で時間がないと言い訳せず、世界の難関言語のひとつと言われるスロバキア語をもう少し上達させること、趣味だったランニングを再開し、ヨーロッパ最古のマラソン(世界で2番目)、コシツェマラソン(フル)を走ることが目下の目標です。

スロバキアの薫りと魅力を少しでもお届けできるよう微力ながらも発信していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

【HSWW新メンバー紹介】第14弾はカナダ・トロントから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、今回はカナダ最大の都市トロントより佐藤須美さんのご紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=269

トロント在住歴22年の須美さんは、現地の留学センターにお勤めの傍、フリーライター、そして翻訳家としての顔を持つアクティブハンサムウーマン!

ご本人撮影のトロント市の美しい写真も送ってくださいました!

佐藤須美さんからのメッセージ:

こんにちは。トロントを拠点に活動しているライターの佐藤須美です。世界で一番無名な大都会トロントは、移民が多い多文化主義のユニークな街。地下鉄やストリートカーに乗ればほぼ全世界の人種に出会えます。とにかく居心地がよく、不思議な吸引力を持つ街トロントとここで活躍する素晴らしい日系人、日本人のことを日本の皆さまにもっともっと知っていただきたいです!

本日より12月20日まで、大感謝セール

HO HO HO!!!
早いもので今年2017年もあともう少し・・・
そしてお陰様で我々、H&S Worldwideも今月24日にラッキー7周年を迎えます。シンジラレナイ!!!これもひとえに皆様のサポート,ご支援によるもの、この一言に尽きます!
ということで、本日より12月20日まで、大感謝セールを行いたいと思います。
世界中に散らばるハンサムウーマンを束ねる、世界最大規模ネットワークHandsome Worldwideだからこそできる、ならではの、初のコラボレーション企画。
記念すべき第1回は、主宰者萩野絵美のメンターでもあり、弊社とも何度もコラボを行っているハンサムウーマン、ミュンヘン在住の宝飾細工師マイスター武市知子(たけいち・さとこ)さんをお迎えします。マイスターの本場で、洗練されたヨーロピアンジュエリーで名高いドイツ・ミュンヘンから、宝石エキスパート自らがセレクトし、一点一点心を込めてハンドメイドしたパワーストジュエリー商品の数々を、全て30パーセントディスカウントでお届けします!なんと、ドイツから送料無料 Wunderbar!!

ご購入希望の方は、以下特設サイトへアクセス・ご覧の上、ご購入ください。
https://www.terraauri.net/hsww%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%…/

なお、数に限りがございますので、お早めにどうぞ。

<お問い合わせ先>
(株)H&S Worldwide info@hsww.jp 担当:萩野、鈴木まで。

今晩も on TV Asahi at 7pm 👏

今晩も on TV Asahi at 7pm 👏コーディネート!!&リアクション大王、視察団 fm Norway トーレも登場!「スゴイ建造物ベスト25」
私自身も街頭インタビュー通訳を少しお手伝いさせていただきました。

それにしても、担当させていただいて3年半位ですが、お陰様でずいぶん日本のことが詳しくなりました。でもまだまだ、世界のみならず、日本のことも、知らないことがいっぱいある‼️‼️

今年で最後の回(かしら)。感慨深いです☺️

https://www.youtube.com/watch?v=9jGJqmFNCDg#action=share

【HSWW新メンバー紹介】第13弾はジャマイカから!

ヤーマン!

日に日に日本は寒くなってきましたので、陽気に元気に参りましょう♪

中南米カリブの国ジャマイカから、ハンサムウーマン・ニューフェイスご紹介します。

シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカに惹かれ、カリブ海の島国ジャマイカに移住されたという玲子さんに、

自己紹介をお願いしました!

ジャマイカで日本のテレビ番組やCMなどの撮影コーディネーター業をしております、首都キングストン在住の長瀨玲子です。本業は画家です。

ジャマイカ人のパートナーと、ベイリーナガセ・コンサルティングという会社を営んでいます。

ジャマイカはカリブ海の島国で、音楽やダンスなど個性溢れるカルチャーに豊かな自然、なんといっても明るく人なつっこいジャマイカ人とのふれあいが楽しい。常夏なので、美しいビーチで年中泳げます。

「見る」観光地ではなく、参加して楽しむ体験型のホリデーをおすすめします。

近年では陸上競技、世界最速のウサイン・ボルトで注目され、日本のメディアにとりあげられることも増えています。

「行ってみたらわかるよ」が、ジャマイカ観光のキャッチフレーズです。

玲子さんによると、ジャマイカは2年前に、コーヒーで有名なブルーマウンテンが世界遺産に登録されたようです。

ご存知でしたか?

ほかのコーヒーと違うところは、栽培から収穫、精錬精選までがほとんど手作りという点で

豊かな味と香りで「コーヒーの王様」とよばれているんですって!

レゲエやウサインボルトだけじゃない、ジャマイカ!

玲子さんご活躍にこれから益々注目です!

1.ジャマイカ陸上競技会を撮影

2.ボブマーリーの生まれ故郷の村、ナインマイルで撮影中

3.ジャマイカいちの観光アトラクション、ダンズリバー・フォールの滝登り。みなで手をつないで登ります。

4.ポートアントニオの静かなビーチ、フレンチマンズ・コーブ

いよいよ!!(少し久々?!)視察団、明日7pmよりOA 2H!

いよいよ!!(少し久々?!)視察団、明日7pmよりOA 2H! 今回も職人技、私たちの身の回りの器たちをフィーチャー!

イギリス、フランスからの視察団をフルコーディネート!

ウィスキー&ビール大国イギリスが誇るThe Last Coooper Master 現存する最後のがんこ?!木樽職人 ・アラステア。
南仏ビオット出身、イケメンさわやかガラス職人・アントワンヌ。
同じくフランスのパリから、紅一点の漆一筋の女性職人・ローランス。 

この3人衆が、日本の江戸切子、輪島塗、おひつにまつわる職人技にどんどん斬り込みます!!乞うご期待👏🌟

http://www.tv-asahi.co.jp/shisatsudan/

【HSWW新メンバー紹介】第12弾はスイス・チューリヒから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、今回はスイスはチューリヒより木村仁美さんの御紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=266

日本では保健師として勤務されていた仁美さん。チューリヒ在住7年。二人のお子様の子育ての傍、現地での子育てや教育事情などについてブログで情報発信されています。子育て中のママ達が集うイベントのオーガナイズもされているそうです。

スイスの美しく壮大な大自然のお写真もたくさん送って下さいました。仁美さん、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

木村仁美さんからのメッセージ:

みなさま、はじめまして!木村仁美と申します。

スイスのチューリッヒ湖畔に住んで7年。スイス人の夫と二人の娘とのんびりスイスライフを送っています。

インドア派だった私がハイキング&自然大好きな周りのスイス人の影響を受け、今では休みの度にスイスの山や森のハイキング&登山コースに挑戦しています。また、スイス人との距離感を少しでも縮めようと、スイス人が普段話すスイスドイツ語(訛りの強いドイツ語)を現在勉強中で悪戦苦闘しています。

これからもスイスの美しい大自然の魅力、そしてスイスの子育て事情などを発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

【HSWW新メンバー紹介】第11弾はハンガリー・ブタペストから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介するコーナー、今回は「ドナウの真珠」ハンガリーのブタペストより本宮じゅんさんの御紹介です。http://hsww.jp/profile.php?id=265

ハンガリーの首都、ブタペストに在住のじゅんさん。現地でハンガリー語を勉強しながら、ハンガリーと日本の架け橋となる活動をされています。

ブタペストの風景を捉えた魅力的なお写真もたくさん送って下さいました。じゅんさん今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

本宮じゅんさんからのメッセージ:

みなさま、はじめまして。本宮じゅんと申します。

2017年7月末よりハンガリーの首都ブダペストでの生活を始めました。

まだまだハンガリー語の勉強に奮闘していますが、周りの人々に助けられながら暮らしています。

ドナウ川の両岸に広がるブダペストの街は、その美しさから「ドナウの真珠」とも呼ばれ、中心地の歴史地区一帯は世界遺産にも登録されています。

ライトアップされた夜景は殊更美しく、眺めているだけで1日の疲れも吹っ飛んでしまいそうなくらいです。

また、パプリカたっぷりのハンガリー料理は「グヤーシュ」というスープをはじめ、

日本人の味覚にも美味しいものばかり。

住み始めて1年以上経った今でも、驚きと発見の連続の毎日です。

みなさまに、そんなハンガリーの魅力をどんどんお届けしていきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

本宮じゅん