第二回!Meet the Handsome Woman, 今回フィーチャーするのは、久保田由希さん from Berlin, Germany!

14199701_1115687155177746_2667509308570681038_n

第二回!Meet the Handsome Woman, 今回フィーチャーするのは、久保田由希さん from Berlin, Germany!

この方もまた、私のラジオ一年目(それこそミクシィで知り合った?!)から知り合いで、東京でお会いし、しかも数度、というお付き合い具合です。実は数年間のブランクもありましたが、ふとしたきっかけで再び繋がり、東京でタイミングよくお会いすることに。ドイツ&ベルリン、特にミッテエリアの話が弾み、ビールが進むことといったら(2ショット写真は中目黒のモロッコレストラン)!会うたび毎度思うのですが、ゆきさんこそエイジレスで好奇心とエネルギーの塊の女性はいません!彼女を突き動かしているのは、好奇心以外の何物でもない。お得意ビールもカフェネタも、日々自らまずは体験・ブログ化し、広く深く好きなジャンルを突き詰めていく精神。好きこそものの上手なれ!東京にいた時も編集者をしていたというゆきさん、「やりたいことがあってここに行き着いて、今も変わらずやりたいことがいっぱいで、この街が大好き。毎日楽しくて充実しています。」と目を輝かせて話していたのが、印象的でした。ベルリンライターとしての地道な努力とベルリン愛が見事に花開き、近年は著作ラッシュが続いています。あっぱれ、初志貫徹。Where theres a will theres a way!!
そんな脂の乗り切ったゆきさんが満を持して編集&執筆した、海外コーディネーターの私もおすすめ!の、ヨーロッパ旅のツウな本を、下記にご紹介します〜(ゆきさんメッセージ付き)♪

それにしても、人間、「やりたいこと」が最優先・最重要なんですね。海外に行く、言語を習得するというのが、ゴールではなく、最も大事なことではない。言語はあくまでツールにしかすぎないし、海外も夢を叶える舞台にすぎません。やりたいことや大事なことは全ては自分の中にあるんです!ハンサムウーマンの生き様やフィロソフィーから、たくさんのことが見えてきますね。

私にとってベルリンといえばゆきさんという存在なのですが、多くのメディアの人間にとってもそうなんだろうな。
これからも飾らず自然体で、ドイツ、ベルリンのライフスタイルやグルメを思う存分体験取材、レポートしていってくださいね!
私は今度こそベルリンにいって、ゆきさんと「とりビー(とりあえずビール、というフレーズ、最近知りました😅)」するぞォ〜!

EH

***

14191936_1115687198511075_6013782200816981164_n
『旅の賢人たちがつくったヨーロッパ旅行最強ナビ』
辰巳出版 1620円(1500円+税)
山田静 with ひとり旅活性化委員会&久保田 由希・編

・ゆきさんメッセージ
本書は日本在住旅の賢人&ヨーロッパ在住ライター陣が結集してつくった、旅のノウハウ&体験談本です。旅人と現地在住者のダブルの視点で、楽しく快適で安全なヨーロッパ旅のノウハウを伝えます! ひとり旅、ツアー、どんなスタイルにも役立つ内容。女性が知っておきたい情報も満載です。巻頭グラビア&文字ぎっしりの全240ページ!

14225544_1115687191844409_2543449378647422206_n

・ゆきさんプロフィール
久保田由希(くぼた・ゆき)
出版社勤務の後、ただ単に住んでみたいと2002 年にベルリンへ渡り、あまりの住み心地の良さにそのまま在住。著書や雑誌でベルリンのゆるく、かつ刺激的なライフスタイルを日本に伝える。著書に『ベルリンの大人の部屋』(辰巳出版)、『歩いてまわる小さなベルリン』(大和書房)、『かわいいドイツに、会いに行く』(清流出版)ほか多数。
ホームページ:Kubota Magazin http://www.kubomaga.com/

14232506_1115687195177742_1448739589445678213_n 14199582_1115687168511078_6775517825810248917_n 14192049_1115687161844412_5841184895142738871_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です