Think Big and Dream Big everyone!!

お久しぶりです、海外コーディネーターの萩野絵美です。
まだまだ寒い日が続いていますね、桜も咲いて、明日から4月というのに、オカシイっ!!!
お花見、皆さん行かれましたか?
4月は日本では始まりの季節・・・starting afresh「心機一転」で、お仕事やお稽古ごとなど色々なことに取り組めるシーズン。
私事で恐縮ですが、4年間続けてきたラジオ番組を卒業、いえ、最終回を迎え、4月から他局で海外情報を提供することになりました〜(またご案内いたしますね)。
DSC_0356.jpg
思えば、この「World Flowers Network」というコーナーで、自分が心からトライしたかった(収録でなく)「海外生・繋ぎ」を、自分主導でさせていただき、出会った国・都市・人々は言うまでもなく最高の財産。
海外の方々とコネクトしていると、
外に出て初めて、出ているからこそ、日本人であるという意識やアイデンティテイ、祖国・日本への愛おしさをより一層感じること。
自分の世界、真にやりたいことを追求しているうちに、気づいたら外国に来ていた、ということ。
多種多様の価値観の存在を肯定し、伝えたいという強い気持ちがあるということ。
・・・
など、私はひしひしと感じるのです。
お陰さまで、何事も地球規模の視点で、グローバルなスタンダードで捉えないとなと、自分に言い聞かせているような。
今回、ウーマンブログの読者の皆様にご紹介したいのは「アメリカンドリーム」を体現されているお方。
その名も、尾崎英二郎さん。
ハリウッドの映画テレビ業界に進出した日本人俳優でいらっしゃいます。
毎年、アカデミー賞のレッドカーペットでライブレポートをお届けいただいていることで、お茶の間で有名かもしれませんね。
DOLBY.jpg
ÉTÉÄÉâÉCÉwÉbÉh ÇQ.jpg
***プロフィール***

Head 2011.jpg

NHK『あぐり』でテレビデビュー。99年にNYオフ・ブロードウェイ公演『ザ・ウィンズ・オブ・ゴッド』の演技で高い評価を受け、03年『ラストサムライ』で念願の米国映画に初出演。06年に映画『硫黄島からの手紙』の主要キャスト大久保中尉役として抜擢された後、アメリカに拠点を移す。
ハリウッドの芸能エージェントと専属契約を結び、07年に人気ドラマ『HEREOS/ヒーローズ』ヒロの父カイト・ナカムラ役で全米テレビデビュー。
出演作は他に、テレビドラマ『TOUCH/タッチ』『フラッシュフォワード』『ママと恋に落ちるまで』等。
アカデミー賞のレッドカーペット生中継 (WOWOW)のインタビュアーを3年連続で務め、映画最高峰の地から日本に向け情報を発信している。

公認ファンサイト:Iwo Jima Location.jpg

Blood Ties 3.jpg



ウーマンブログ読者のOLさんへのメッセージ:

ロサンゼルスの地から、はじめまして。
活動拠点を米国に移して6年目になるので、こうして作品や演技の
ことを皆さんに知って頂けるのは光栄です。「好きなことを仕事に
選んだっていい、夢を追っていいんだ!」というメッセージを、
自分の体験をもとに講演などで伝える機会も積極的に作っています。
1本でも多くの映画、テレビドラマを日本にお届け出来るように
頑張ります。是非、応援していて下さいね。
Oscar2013.jpg

ハワイアン大注目、カウーコーヒー!!

アロハー!!みなさん、お元気でいらっしゃいますか?少しずつ、春の足音が聞こえてきましたね。という訳で最近うきうきルンルン♪気分の、海外コーディネーター、萩野絵美です。

今回お届けする所は、癒しの島、ハワイ。

私は世界中のハンサムウーマンから元気と勇気と刺激をいっぱい貰うんですが(その分エネルギーも吸い取られることも事実 苦笑)、ハワイの女性からはどちらかというと、そう、癒し、パワーの源を貰うことが多いんです。

よく言うアロハスピリットって・・・??

与える気持ち、みんなで分かち合う気持ちなどそういうものは古代のハワイアンから今も受け継がれていて、そういうアロハスピリットが旺盛なゆえにハワイの王国を西洋人にあげちゃったから自分たちの王国がなくなっちゃったんだよという笑い話もあるくらい、本当に心が大きな人たち。

毎年5月1日メイデーに行われるレイデー・・・

ハワイアンにとってのレイって特別なものではなく生活の中の一部。誕生日や送別会など各種イベントの日本で花束をあげるようなシーンでハワイではレイ。

イベントのオープニングでのテープカットの代わりに、ハワイではレイをほどく。

んだそう。

ハワイアンカルチャーとは・・・

自然とか与えられた恵みに対する感謝の気持ち、というのが流れている文化。例えばレイを頂くとき、生きたお花ですからいつかは枯れてしまいます。私たちならゴミ箱にポイって捨ててしまうんですが)ハワイの人たちはできれば海に返してあげてください。そうすることで自然に戻ることが出来るからという話をする方が結構いらっしゃるんです。

あとは、やはりスピリチャル・・・!

たとえばフラも踊ることで回りの見ている人たちに対して癒しのエネルギーを出しているんだとか。

とあるフラダンサーのハンサムウーマンに、「フラを踊っていたら、雨が降って来たことがある」とう告白をされたとき、私は驚愕してしまいました・・・!

ハワイ諸島がある太平洋プレートは、一年に約8センチのスピードで北西の方向に(日本の方向)ゆっくり動いていること、ご存知でしたか?

豊かに暮らす人々がいるその地下で今もなお何百年、何千年と火山が行き続ける、そんな地球のエネルギーに溢れるところなので、地理的にも地球の真ん中にあって、パワースポットやヒーリングスポットが多くあるのも、不思議なことではないんです!
今回はそんな魅惑のネイチャーアイランド、ハワイから、ハンサムウーマン長谷川久美子さんに読者の皆さんへメッセージを頂きました。http://www.hsww.jp/kumikohasegawa

久美子さんがお住まいのハワイ島について・・・

ハワイ諸島はホットスポットによる火山活動と太平洋プレートの移動によって形成したハワイ諸島は、地球上で最も長い列を成した諸島であり、最も孤立した諸島です。その中で最も南東に位置したハワイ島は、最も若い島です。最も活発な活火山の一つであるキラウエアや、世界最大の体積を持つ火山マウナノアも擁する島でもあります。

ネイチャインタープリターとしてご活躍中の久美子さんに、世界的に注目を集めているカウーコーヒーについて、ご紹介頂きました!

ハワイのコーヒーと言えばコナですが、、、今大注目ブランドは「カウー」!!!

***

ハワイ島の南部のカウー地区のコーヒーの人気が急上昇中です。

黒い砂や緑の砂の海岸があるカウー地区は、荒涼とした乾燥地帯のイメージが強いところです。でも、山側では湿潤な環境があり、地球上で最も大きな火山であるマウナロアの南に面したこの場所で、コーヒーの木たちは、朝日の光を受け輝き、午後には優しい雨の恵みで輝き、夜には山からの冷たい空気で包まれ育っています。

あるカップテイスターは、「チョコレートと、チェリーと、ココナッツの味。そして蘭と柑橘類の花の香り。」と表現したそうです。

特に私が気に入っているのは、愛と夢の賜物である「ラスティーズ・ハワイアン」です。

化学者ラスティー・オブラと、医療技術者の奥さんロリーはフィリピンからアメリカ本土に移住して、退職後にハワイ島カウー地区でコーヒー農園を営むようになりました。ラスティーはカウー・コーヒー協会の会長としてカウー・コーヒーを世界のトップクラスのコーヒーにするために努力していました。農園を営み始めた7年後である2006年にラスティーが亡くなり、ロリーはラスティーへの愛を原動力に、彼の夢を実現させるために、決意と情熱を燃やして、悲しみも乗り越えてきました。

2007年には、米国のスペシャルティー・コーヒー・アソシエーションのハワイ・アジア・インドネシア地域のコンペティションで「ラスティーズ・ハワイアン」を含む7つのカウー・コーヒー農園がトップ10に入りました。

2010年には、ハワイアン・コーヒー・アソシエーションのコンペティションで「ラスティーズ・ハワイアン」は優勝しました。

エネルギーに満ちたハワイ島カウーの太陽と雨と風、そして愛と夢がたくさん含まれたコーヒーを味わってみてください。

IMG_1564.JPG   Rusty's Hawaiian.jpg

長谷川久美子さん プロフィール

Kumiko.jpg18で日本を出てから、かれこれ30年。ハワイ島での生活は約25年ほどになります。ハワイ自然に魅せられ、特にハワイ固有の植物や生き物に興味を持ち初めてからは、ますますハワイの自然への愛が膨らみ、こだわりを持った「エコツアー」を追求するようになり、ネイチャー・インタープリターとして活動しています。

公式HP
プロフィールのページ
関連ブログ
その他のブログ