【HSWW新メンバー紹介】第19弾 今回はオールトラリア・メルボルンから!

海外在住日本人ネットワークHandsome Worldwideの新ハンサムウーマンをお迎えしご紹介しているコーナー、今回は世界で一番住みやすい都市として知られるオーストラリアはメルボルンから大澤 貴子さんの御紹介です。(http://hsww.jp/profile.php?id=273)

メルボルン在住5年。現地で子供達にアートを教えながら、画家として活動していらっしゃいます。
都会なのに緑がいっぱいのメルボルンのお写真をたくさんお送りいただきました。ありがとうございます!
貴子さん、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

大澤 貴子さんからのメッセージ:

こんにちは。オーストラリア、南東にあるメルボルンで活動しています、大澤 貴子です。
メルボルンはイギリスのエコノミスト紙の世界で一番住みやすい国に2000年より連続で
一位を獲得しているのを皆さんご存知でしょうか? メルボルンには隠れた場所におしゃれな
お店やカフェが沢山あり、住めば住むほど住み易さと刺激を感じられる都市です。
メルボルン人はトレンドを追うというよりは自分のスタイルを追求する人達が多く、自分なりの
心地よさを求めます。メルボルンに訪れた人達が声を揃えていうのが、広々とした公園の多さ、
新鮮で安価な食料品が手にはいる市場、そしてこだわりのあるカフェが沢山あること。
それが故、最近ではヨーロッパ、アジア各国はもちろん、オーストラリア国内でもメルボルンに移住してくる人も多いみたいですよ。都会に居ながらにして、野生のインコ、オウムを始め様々な珍しい鳥も見れます。
今世界で一番ホットな都市、メルボルンにいらっしゃる際は滞在型で、公園にいる野生の鳥達のさえずりを聞きながら散歩したり、
隠れ家的なお店やカフェ、また中心街から一歩離れた素敵な住宅街を時間をかけて探索するのがお勧めです。