インドの埋蔵金伝説?!

皆さんお元気ですか?
そして大変お久しぶりです。
(別に冬眠していた訳ではなくてzzz 苦笑)
最近めっきりめっぽう寒くなりましたね。
寒い時こそ、熱い?!話題を、と思いまして。
そう!今日もNHK「ちきゅうラジオ」から行ってみましょー!
レポート頂けるのは、インドニューデリー在住のライター、飯島綾子さん
***

「インドの埋蔵金伝説」

10月半ば頃からインド国内で話題になっているのが、インド北部にある19世紀に建てられたお城の跡地で政府が埋蔵金の発掘に乗り出しているというニュース。そもそも発掘作業が始まるきっかけとなったのは、なんと地元で有名な宗教家の予言!!地元で有名な予言者(宗教家)の夢の中に昔の王様が出てきて「お城の跡地に1,000トンの金が埋まっている」とお告げがあったそう。その後、この予言者はなんとシン首相宛にこの予言を元に金を発掘して国の財政に充てるよう手紙を書いたらしいのですが、それを元に政府機関が実際に発掘を始めたという事で国内のメディアを騒がせる大きなニュースとなりました。

 

india3.jpgのサムネール画像1ヶ月以上経った今でも埋蔵金は見つかっていないのですが、まだまだあきらめずに発掘作業は続けている様です。「税金の無駄遣い!」と批判が出てもいいようなものですが国民の皆さんからは特にそのような声はあがっておらず、むしろ便乗して現地には野次馬が大勢集まり食べ物を売る屋台も出始める等、お祭り騒ぎになっていたとの事。

 

元々インドでは占いが生活に密接に関わっており、ほとんどの人が生まれたときに「ジャナムパトリ」という占星術に使う記録紙を作るほど。ここには個人の生まれた日にちや時間、その時の星の位置等が詳細に書かれており、 お見合い相手との相性を調べたりする際などに使用するそう。最近ではネッット上でこのジャナムパトリを使って相性を診断するサイトもあるとかで、若い女の子達は気になる男の子や好きな芸能人との相性を調べたりするようです。

 

また町の情報誌をみるとたくさんの占い師の連絡先が載っており、カウンセラーに相談する感覚で定期的に占い師の元に通ってアドバイスを受ける人も多いとの事。そう考えると、今回の埋蔵金の発掘もこういったお国柄のインドならではのニュースかもしれません。

india2.jpgindia1.jpg

ウーマンブログ読者のOLさんへのメッセージ

女性の好きなものが満載のインド。可愛くてリーズナブルなエスニック服や雑貨、アーユルヴェーダにヨガもあり。お姫様気分にひたれる宮殿ホテルも人気があります。危険、汚い、臭いなんてイメージもあり、まさにその通りだったりする場所もありますが…。ちゃーんと行く場所を選んで旅を事前にアレンジしていけば安心&安全に楽しめますよ♪そし
てインドにハマった貴方にはインドで転職の道もあり!!日系の大手人材会社もいくつか現地に進出しているので、ご興味のある方は相談してみてはいかがでしょうか?


飯島綾子さんプロフィール

Profile.jpg

インドの首都、ニューデリー在住3年目。日本語情報誌の編集スタッフとして現地のオシャレなお店、おすすめの旅行先や飲食店、サロンなど最新情報を お届けしています。夏はヒマラヤでトレッキング、冬はアラビア海を眺めてまったりと。何でもある宇宙のようなこの国で1年中楽しんでおります♪個人ブログhttp://lokkalokka.jugem.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です