手放す=戻ってくる? 与える=受け取る?!

Hello again everyone, and thanks for (re)visiting my blog Handsome Worldwide!

H&S WORLDWIDEの海外コーディネーター&リサーチャー萩野絵美です。

 

***

OH MY GOD!

私、あれだけ宝物にしておりました「パワーブレス」を、2週間くらい前に、失くしてしまったようなのです。

贈り主の、ドイツ・ミュンヘン在住のジュエリー宝飾作家/ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター 武市知子さんに、正直にお伝えしたところ、、、

「どうか、悲しまないで下さい。紛失=不吉、ではないので、悪いことはおきませんよ。石って、たまにいなくなってしまうの。私も現在2本、行方不明中で。

でてくるときに、でてきますよ。でも、でてこなくてもかなしまないでくださいね。」

と、逆に、慰めて貰いました・・・。

話を進めていくうちに、いろいろ、思い当たる所が。

「大切なものほど、手放す(委ねる)ことも重要ですよね。

手放して、委ねるのですね、それを手放すことによって、新しい動きがうまれるの
執着は行き止まり。それをすてなさい、というメッセージかもしれませんよ。」

え?!

よく、ネックレスなどを失うと厄落としにもなるとは言うみたいですが、

以前にも、自分のブログで、肌身離さずつけていた、スワロフスキーの赤い靴のモチーフが付いたペンダントや、

香港のキャットストリートで購入した、縁起物のグリーンのヒスイのピンキーリングを立て続けに失くして、

似たようなこと、執着心について、綴ったことがありました。

“Finders keepers Losers Weepers… 拾った者が持ち主、落とした者は泣きをみる。

 

失ったものにゼッタイ取り戻したい、あたふたと焦って非理性的な行動を繰り返す、

制御不可能な自分。ものや人に対する執着心から良いものは何も生まれないのに。

ともかくも大切なものを失ったことで、失って初めて、見えてくることがある。

諦める勇気、忍耐、謙虚な気持ち。相手を思いやる心。

 

ゼッタイ手に入れたい、掴みたいと思ってギュッと握り締めた拳の手。

望むもの事への熱い思いが執着心に近づいてしまった時、その堅く握った拳では何もつかめない。

その拳をそっと広げて自然体で居れば巡ってくるチャンスは掴み取れるもの。

失くしてしまったパワーブレスへの想いを断ち切って、出直そう、と思っていた、その矢先。

なんとなんと、ミュンヘンから、再び思いがけない、そして最高に幸せでパワフルな贈り物が、届いたのです!

photo.jpg おっちょこちょいの私が落とさないようにと、短めに作って頂き、

万が一、行方不明中のブレスが出てきたら、2つ一緒に付けてもよい様に、色々とご配慮頂いたようでして、

感無量の私、感動の余り、言葉が出てきませんでした。

 

その上、<カルテ>石の効能の解説書付き!


photo 2.jpg

もちろんこれは、効能の一部だけで、コンビネーション(とバランス) で全体の効果が変わるのですが、、、、、。

 

◎の石が、前回のブレスにははいっていなかった石です。

◯は、1本目にもいれた種類の石で、今回もグリーンのフローライトを

入れたのは、1本目へのアプローチ。何時戻ってきてくれてもだいじょ

うぶ、という印、です。
(そして、ソウルメイト)


photo 4.jpg 
ブレスのメインストーンから、金具にむかって。

 

◎プレナイト (黄緑)スピリットとのコンタクト。自分に必要ないも

のを手放す。エネルギーの活性化

 

◯ムーンストーン(乳白色)女性らしさ。邪悪なものを排除

 

◎白瑪瑙(白)幸運。勇気。嫉妬や邪気を跳ね除けて大きな希望を育て

る。

 

◯トルマリンクオーツ(白黒)ネガティブなエネルギーの浄化。

 

◯フローライト(グリーン)自然体。コミュニケーション能力。優しい

癒しの力。

 

◎アヴェンチュリン(グリーン)地球の癒し。人とのつながり。優し

さ。忍耐力。幸福と不幸を見極める力。

 

◎ペリドット(オリーブグリーン)霊の癒し。災いから身を守る。解放。

 

◎ゴールドオブジディアン(金黒)攻撃的でネガティブなものからの守

り。無意識を映し出す。感情のバランス。判断力

 

◎チャームの石、チャロアイト(紫)

迷いを断ち切り、みちを切り開く。行動を助ける勇気(霊力)。浄化と強い癒し。変化に対応する柔軟性。3大パワーストーンの一つ。

 

photo 3.jpg 

うーーーん・・・

 

再び感極まって、ぼろぼろと、涙が零れ落ちてまいりました、私。

 

「いえいえ、与えることは受け取ることですから。私もたくさんいただいています。」

と、知子さん。。。

 

これから、この子と一緒に、新たな気持ちで再スタートを切り、成長して行きたい。そうだ、パワー・ジュエリー観察ブログでも書いてみようかな、と思ったのでした。。。


DSCF3177.jpgミュンヘン在住 
ジュエリー宝飾作家/ドイツ国家公認宝飾細工師マイスター

ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/terraauri/

札幌出身 北海道教育大学教育学部附属札幌中学校卒業後、渡独。H.セーガー教授に師事、フライエ・ヴェルクシュタット・ミュンヘン、造形デザイン科卒業。ドイツ職業訓練システムにて宝飾細工を修業、公認職人資格を習得、金細工職人協会特別賞受賞。2005年、ドイツのマイスター国家資格に合格、マイスターの称号を与えられ、バイエルン州初日本人宝飾細工師マイスターとなる。同年秋、ミュンヘン市内に、ギャラリー&工房テラ・アウリをオープン。ジュエリー、造形アート、音楽と幅広く活動、意欲的にジャンルを超えたアートの融合を試みている。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です