Viva Vienna! ウィーン&音楽好き女子の、暑気払いイベントを開催!

Hello everyone! 海外コーディネーター萩野絵美です。

夏の風物詩である 花火大会、夏フェス、阿波踊りや盆踊り大会などもピークを過ぎ、

子供たちの夏休みも終盤を迎えている今日この頃。

弊社でも、ちょっとばかり遅い、ささやかな「真夏の夜の宴」「暑気払い」の女子会を、設けさせていただきました。

 A Midsummer Night’s Dream in Vienna  『ウィーン・真夏の夜の夢&調べ』 〜
Special Guests:
三谷結子(ソプラノ歌手)池山ゆか(アルバ奏者)

 

国をテーマに、その国ならではのツウな楽しみ方をご提案させていただくのが、ワタシ流ということで・・・

この度の、強力すぎる助っ人のハンサムウーマンは:

オーストリアの首都ウィーン在住23年、

私が数年前より、ラジオの番組で大変お世話になっております、

ソプラノ歌手の三谷結子さん♪

クラシック音楽界の最高峰且つ最前線でご活躍され、

クラシックからミュージカル、シャンソン、ポップス、ウィーン庶民がウィーン方言で歌う、ウィンナー歌曲まで歌いこなし、地元の人々にとても愛されている、

言ってみれば本物中の本物!日本人シンガーです。

 

Stage Foto (Japan) 001 - Kopie.jpg
30040_425979826803_583966803_5486254_1177349_n.jpg

そして。

 

オーストリアといえば、ヨーロッパのおへそ、中央に位置し、

ハプスブルグ家が650年にも渡って君臨した国。

その首都のウィーンは、ワルツ、オーケストラ、オペレッタ、舞踏会、そして、カフェ・・・と、

その歴史&華やかさのイメージがどうしても先行してしまいますが、

ウィーンの知られざるもう一つの魅力、それは、およそ200年の歴史があって、

短い夏に庶民の憩いの場となっている、ワイン居酒屋「ホイリゲ」!でしょう。

 

会場は、渋谷Bunkamuraの近く、神泉にある、Laboという、

20名前後のキャパのこじんまりとしたヨーロピアン・スタイルのビストロを貸し切って、

オーストリアンスタイルのワインとディナーを頂きながら、

音楽の都、本場の生演奏をお楽しみいただくという、究極のウィーン体験をご用意致しました。

labo2.jpg
opening.jpg
labo.jpg

 先ずは、創業1842年という、オーストリア最古のスパークリングワインメーカー <<シュルンベルガー>>のシャルドネで乾杯~Prost003.JPG


session1.jpg
DSC_0180.JPG 

Programme

 

<第1部>

 

『エーデルワイス』  オーストリアを代表する作曲家ロベルト・シュトルツの作品。エーデルワイスはオーストリアの国花。

『さくらさくら』  日本の国花さくら。(日本語とドイツ語で)

『プラター公園に又花が咲き』  ウィーンで最も大きく有名な公園で、「第三の男」で舞台になった大観覧車があるのもココ。   

 

<第2部>

 

『今日は世界中日曜日』  ヨハン・シュトラウス作曲の「皇帝ワルツ」を、オーストリアの作曲家ニコ・ドスタルが編曲し歌詞をつけた1曲。

『赤とんぼ』  ウィーンの皆さんも大好きな1曲を、2ヶ国語で!
『ウィーンは夜が美しい』  ウィーン中心部は夜になるとライトアップされその美しさがパワーアップ!そんな中から生まれた1曲。

 

この度、友情出演いただきました、パラグアイのハープ、アルバ奏者の池山ゆかさん。

初のコラボレーションとは信じ難いくらい、御二人の息はぴったり!


DSCF0404.JPG
DSCF0398.JPG

曲の合い間合い間に、<トークセッション>  として、

ウィーンの夏のお楽しみや、地元のホイリゲとカフェ、ウィーン料理についても、お話を伺いました!


DSCF0393.JPG
vienna1.jpg 
◎ウィーンの陽気なワイン居酒屋「ホイリゲ」

 

・ホイリゲとは、ウィーン郊外に広がる、ワイン畑の所有者たちが自分たちの収穫したぶどうで作ったワインを飲ませる居酒屋。

・アコーデオンや、バイオリン、コントラバス奏者などが、ウィーンの歌曲や世界の名曲を弾き語りする。

・ハムやチーズやジャガイモサラダなどのおつまみが、セルフサービスで買いに行ける。

・とんかつやから揚げのような揚げ物などのメニューは、テーブルオーダーも可。

・それぞれのお店で営業システムが違うので、ホイリゲ・ホッピングして、渡り歩くのがオススメ!

 

◎ウィーンならではの、夏のお楽しみ

 

・夏の間はウィーン国立歌劇場(オペラ座)などが休暇中で、オペラやオペレッタは(ザルツブルグなど)音楽祭で楽しむ。

・歌劇場ではオペラの公演の代わりに、世界的に著名なミュージシャンによるジャズコンサートなどが開催中。

・ウィーンの街の真ん中を流れるドナウ運河の岸辺には、テラス式のレストランが立ち並び、船がレストランになっているものもあって、素敵なカフェ&ディナータイムが堪能できる。

・年間通して、一流の音楽&芸術イベントが気軽に楽しめるのが最大の魅力。市庁舎広場、お城の庭、遺跡や湖の上などでも行う。

・なんと、国立歌劇場の立見席は300円!

 

◎ウィーンのカフェハウス

 

・ウィーンといえば、カフェ、そしてウィンナーコーヒーが定番、と思いきや、メランジェという、ホイップクリームと泡だてたミルクを加えたものがメジャー。

・約300年の歴史があって、30種類以上もコーヒーの種類が楽しめる。

・中には、生卵の黄身を入れる飲み方まで、カイザーメランジェ(皇帝の意味)と言う。

・店内は音楽がかかっていないのが一般的。

 

◎ソプラノ歌手・三谷結子さんの、現在&これからの御活動

 

・ウィーン市民がこよなく愛するオペレッタ&ウィーン民謡に魅せられ、ウィーン人の民謡歌手たちに混じって、ウィーン訛りでオーストリア中を駆け回っている!

・文化交流として、オーストリアと日本の音楽をコラボさせ、日本の歌は2ヶ国語で歌ったり、ウィーンの民謡を日本語で歌ったりしている。

・現在、日本人のイラストレーターの山下和さんとドイツ人の俳優さんと一緒に、山下さん作の絵本「Robert Stolz物語」という、ウィーン音楽の作曲家の人生について、

絵の展示、絵本の朗読、ロベルト・シュトルツ作曲の音楽演奏で再現するという企画を準備中。来年秋9月頃公演予定で、この公演鑑賞のウィーンツアーも計画している。


tapas.jpg
DSCF0389.JPG
viennafood.jpg
viennasweets.jpg 

 

などなど、、、盛り沢山の内容でした。

宴もたけなわでございますが、そろそろ恒例の御土産チェック〜!

働くおしゃれ女子に嬉しい下記、3点セットです:


souvenir1.jpg 
ウィーン在日代表部の方よりご提供いただきました、

来年はクリムト・イヤーということで、こちらの手のひらサイズの便利なメモ帳。

◎ザッハトルテにも相性がピッタリ!ノンカフェインでヘルシーなフルーツティー。1981年設立の、ウィーンブランド デンメアティーハウスさん、東京の六本木店にてご購入できます!

souvenir2.jpg

 

 

◎ご参加者の方のご厚意により頂きました、生の椿オイル「ジャポネイラ(JAPONEIRA)

 DSCF0405.JPG

ご来場頂きました方々、スペシャルゲストの三谷結子さんと池山ゆかさん、そして今回のイベントにご協力頂きました皆皆様に、改めて御礼申し上げます。


Danke schön! 

Emi Hagino

<ソプラノ歌手 三谷結子さん>

 

Yuko 001.jpg      三重県出身。ウィーン在住。武蔵野音楽大学声楽科卒業。

売新人演奏会をはじめ各種新人演奏会出演後ウィーンに留学。ウィーン・ユーゲントスティール劇場にグルック作曲「オルフェとエウディーチェ」のアモーレ役 で出演。その後、オーストリア・バーデン市立劇場のオーディションに合格し、レハール作曲「微笑みの国」のミー役でデビュー。各方面より大好評を得、同劇 場で、レハール作曲「ロシア皇太子」の主役のソニアを獲得、絶賛を浴びる。その後、ヨーロッパ各地の劇場及びフェスティバルで「微笑みの国」「ロシア皇太 子」はもちろんのこと「メリーウィドウ」のヴァラシエンヌ、「ジプシー男爵」のザッフィー、「王様と私」のレディー・チャン等を客演。2001年、ヨー ロッパ最大の湖上フェスティバルメルビッシュ湖上音楽祭で上演されたレハール作曲「微笑みの国」のミー役で出演。この模様は、ヨーロッパ各地、日本でTV 放映され好評を得、この年12月には、日本オペレッタ協会主催オペレッタ・ジョイント・コンサートに出演。2002年には、新国立劇場にて日本オペレッタ 協会主催ツェラー作曲「小鳥売り」のヒロインクリステル役で出演。テレビ・新聞などに大きく取り上げられ、大成功を果たした。以来、ヨーロッパ各地および 日本で、オペラ・オペレッタ・ガラコンサート、オラトリオのソロ、リサイタル、そしてテレビ出演と幅広く活躍している。2006年夏には日本でもニューイ ヤーコンサートなどで活躍の指揮者ウーヴェ・タイマー氏が監督するランゲンロイスオペレッタフェスティバルに出演、現在もウィーンに在住し、オペラ・オペ レッタ・ガラコンサート・ミュージカル・バラエティーショーへ出演。又ウインナ-リ-ト歌いとしても活躍しウイーンの各種イベント、コンサ-ト、テレビ番 組などに多数出演。オーストリア航空HPにモデルとしても登場。オーストリア建国1000年祈念祝賀コンサートにソリストとして出演。JILA音楽コン クール声楽部門優勝。ニコ・ドスタルコンクール入賞。ヨハン・シュトラウスコンクール入賞。ローベルト・シュトルツ協会より感謝状授与。現在舞台活動の傍 らウィ-ンの音楽大学で声楽科の講師としても活躍している。今夏は、東京・大阪・鳥取・三重・神奈川など全国各地でコンサートを行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です