Welcome aboard👏 ‼️ 新スタッフ#2

最近世の中、気持ちが滅入るようなニュースだらけですが、
我が社2人目♪〜のニューフェイス、ニューカマー、のぞみさんをご紹介します。ブライダル関係のお仕事もバリバリされ、りょうまさん同様、弊社のホープ、間違い無し☺️
皆さん、宜しくお願いします🌟

>>>
はじめまして、今回経理事務サポートとして加入させて頂きました、佐々木望美と申します。

本業はブライダル関係の仕事で、
披露宴の音楽の部分を主に担当する会社で、
日々たのしく新郎新婦とBGMの打ち合わせなどをしています!

前職はシェアハウスやゲストハウスに特化した不動産会社で8年間勤務しており、自身もシェアハウスに住みながらちらほら海外のかたとの交流もしておりました。

趣味は音楽で、転職する前までは自分で曲を作って歌ったりなんかもしていました。

わたし自身海外は、中学生の頃にマレーシアへ旅行に行ったきり(いとこが住んでいました)で、英語もからきしのため、今回右も左もわからない業界ではありますが、
あたらしい場所に飛び込んですこしワクワクした気持ちでおります。

これから是非宜しくお願い致します!

[sn]super.natural特別企画 12日間 連続チャレンジ!

   

弊社PR担当する、スイスアスレジャーブランド [sn]super.naturalから、特別企画のお知らせです。是非ご参加ください!

<SN People Presents>
自宅でもできる簡単ストレッチ・ヨガレッスン!
12日間 連続チャレンジ! 4月18日(土)~ 4月29日(水)

#おうちヨガ #おうちチャレンジ #sn #snsupernatural

新型コロナウイルスの騒動で、外出を控えられている方も多くいらっしゃるかと存じます。

新型コロナウイルスと世界中で戦っているみなさまの一助けとなるような取り組みの第二弾として、[sn]super.naturalのアンバサダーである、SN PEOPLEが4月18日~29日の12日間連続のリレー形式で、インスタライブ(https://www.instagram.com/sn_super.natural_japan/)LIVEレッスンを行います。

※いずれも無料レッスンです

4/18(土) AM10:00
@nob_nonkiyoga
4/19(日) AM10:00
@mimiii131
4/20(月) AM10:00
@marimo_s01c
4/21(火) AM10:00
@yoga_atsuko.inoue
4/22(水) AM10:00
@caio110
4/23(木) AM10:00
@mayumayuhime
4/24(金) AM10:30
@yogini_risa
4/25(土) AM10:00
@saoriiso
4/26(日) AM10:00
@ayu950
4/27(月) AM10:00
@mukimukikumi
4/28(火) AM10:00
@riverside_yoga
4/29(水) PM 9:00
@hilo.55hahasnehusyokula

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”]from Finland

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”]
#16 from Finland
Ms. Kuniko Shimomura “The Song of the Fearless”

フィンランドでも緊急事態ということで外出自粛が要請されて早1か月ほどが
経とうとしています。しかしそれによって医療崩壊を回避できていることも
確かです。最前線で働いている皆さんに感謝しながらもう少し私たちも我慢
していきたいと思います。終わらない冬がないように、コロナもいつか収束
する日が来るでしょう。その日まで…ファイト!

このYoutubeビデオは娘たちの母校(高校)の男女混声合唱団が作ったものです。
The Song of the Fearless が英語のタイトルとなります。お楽しみください。

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”] from South Africa

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”]
#15 from South Africa
Ms. Mana Tatsumi

夜の8時になると、私たちの地区の住民から”鬨の声”が上がります。塞ぎがちな心を奮い立たせるためお互いを励ましあうため始まった、勇気をくれる音です。

ここ南ア・ダーバンでは 3/27から、当初3週間で国土封鎖ーロックダウンがはじまりましたが、先日更に2週間延長が決まり、4/30まで続くことになりました。
ロックダウン中は最低限の日常食品買い出しと病院以外は、家の敷地から出てはならない、まさに”封鎖”の状態になっています。ジョギングはおろか犬の散歩も御法度、違反者は罰金や場合によっては刑務所ゆきとなります。
ところが、国民一般的にはコロナ対策への意識が十分には浸透していないようで、報道によれば南ア最大都市ヨハネスブルグでは、「コロナは金持ちの病気だ、関係ない」と、特に衛生環境が悪く一番封鎖を守らねばならない黒人貧困層が大っぴらに外を出回り、時には仲間とビールを飲んで騒いだりしています。買い物でも入場制限や列を守ったりせず”三密”の場所に殺到する状況も報じられています。更には、封鎖を守らない群衆に対し、警察や軍が放水やゴム弾を発砲する事件があったと報じられています。
こんな状況なので、なんと感染者数より違反者逮捕数の方が多くなっています。
でも、逆にこんなに封鎖を厳しく取り締まっているせいか、凶悪犯罪の件数は減っています。

ここダーバンは、南ア3番目の都市で、他都市同様、当然黒人貧困層の人々も多く住んでおり似たような状況ですが、幸い私たち家族が住む地域は、貧困地域と離れた場所に住み、すぐに身の危険を感じる状況にはありません。地域内の住民によるFBグループでは、お互い情報交換したり励まし合っています。

南アフリカの感染状況ですが、感染者数はロックダウン以降は爆発的増加傾向は抑えられたものの、毎日一定数増加し続けています。(4月12日現在、総感染者数2,173名、死者25名)
ダーバンでもコロナ感染者を受け入れていた病院で院内感染が発覚し、引き続き緊張感の高い状況にあります。

今、私たちにできることは、他者との接触を出来うる限り抑えることだけですが、日本のこと世界中の人々を覚えて祈りつつ、日々感謝の気持ちをもって、心と身体の健康を守っていきたいと願っています。

【H&S Worldwide: What We Can Do During the Virus Crisis】

H&S Worldwideは、今だからこそネットベースの海外&日本在住有識者ネットワークをフル活用し、一般企業やメディア向けに、様々なリクエストにお応えします。

-売り上げ好調な業種や企業とは?
-手法、視点を変えて打ち出している商品やサービスとは?
-コロナ危機を経て生まれている新たなビジネスとは?
-話題を呼んでいるPR広告やキャンペーンとは?
-海外生活者のリモートワークの実態は?
-海外生活者の消費傾向、購買トレンドは?
-海外生活者が頻繁に利用するようになった商品やサービスとは?
-役立つオンライン医療や教育制度とは?
-海外で人気の生活、社交、娯楽系オンラインコンテンツとは?
-おうち時間を豊かにする工夫とは?
-日本に暮らす外国人労働者の生活実態とは?
-日本在住外国人に役立つサービスや商品とは?
etc etc

※日英以外にも、在宅翻訳者・ライターも多数在籍!】

■お問い合わせ■
株式会社 H&S WORLDWIDE
03-6425-7166
info@hsww.jp
www.handsww.com

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”]from Portugal

[HSWW Presents “Come Together Against Corona”]
#12 from Portugal

Ms. Yoko Kase “Vai ficar tudo bem!”

ポルトガルは非常事態宣言が、延長となる見込みで、
4月17日まで外出禁止措置となりそうです。
それ以降の延長もあり得る状態です。

ポルトガルミュージシャンが最近発表した曲を
もって、「希望 Esperança」への思いを伝えます。
Vai ficar tudo bem! (Everything will be all right!)
https://youtu.be/bUZIp_PKeZ0

Welcome aboard Ryoma!

こんにちは!H&S Worldwide Coordinator /Fixer のEmiです。
4月=日本では(通常では)新学期、新しい始まり!に、
弊社初の(祝)男性スタッフが加わりましたので、お知らせです♪
下記メッセージ。

初めまして!この4月からH&S Worldwideのメンバーとなりました。
東京にいながら世界中の人と繋がることができる、貴重な機会を頂けて光栄です。
早くも世界各国からローカル情報を聞かせて頂いており、今後も期待でいっぱいです!
皆様これからも宜しくお願い致します!

りょうま君は、日英バイリンガルで、主に私のラジオのAD業務や、
その他、鈴木関連の英語レポートなどなど、
H&S〜をますます盛り上げてくれる非常に優秀な人材です。
しかも私と同じソフィアン、同じ学部学科(外英)で、個人的にも縁を感じてしまいます。

皆様何卒宜しくお願いします。

Emi