白虎隊の会津へ Trip to Aizu w the Code of Samurai Team & My french boss Florent

Hello, this is Emi at H&S Worldwide.
フィクサー、海外コーディネーターのEmiです。
私は少し東京を離れ、さらに極寒の東北、会津へ。

いつもお世話になっているフィレンツェのコーディネーターの紹介で、なんとあのKill Billで殺陣師として活躍していた、Code of Samurai,サムライアーティストかむゐ代表島口哲朗代表に出会ったのが、今年の夏のこと。
異文化をこよなく愛する私のボス、Florentとともに、島口代表率いる日本、イタリア、チェコから集結した老若男女のSamuraiたちと、
松平家ゆかりの会津の地を旅してきました!
旅の初めは日光東照宮、家康公のお墓をお参りし、鳴き竜の鳴き声に感嘆!

連日朝は‪5時‬おき、零下の気温の中でしたが、会津/福島プロモーション映像撮影のため、クルーや地元の観光関係、お役所の方々も集結し、
熱い熱い!

よくね、地方の方々の優しさや親切さに癒される、とはよく言いますが、
違う違う!
東京や海外ベースのチーム総勢が、真摯にひたむきにプロジェクトにコミットし、お互いに助け合い、称え合う姿に心うたれました。
やはりおのれの信念、信じていることが、おのずと外面に自然にでるし、
行動にあらわれるもの。
私は時々キックボクシングもやるのですが、前ほど頻繁に行っていなくて、今は踊り、ダンスがメインです。
それはある時、いろいろな格闘技系の技を覚えたり、気持ちがすかっとしたりしても、で、それでどうなの?
So what?的な気持ちになったから・・・
私はもともと踊るのが好きで、バレエを30歳から始めたのですが、
踊りには芸術やdisciplineがありますよね。
やはり本質的な要素、意味があるものが、人の心を動かすのかなと感じたのでした。
私が大好きな、Batman Beginsのラインより。
“It is not who you are underneath, but what you do that defines you”.

#撮影ロケ#海外コンテンツ #海外リサーチ #国内視察#海外視察 #海外ロケ #国内ロケ #日本撮影 #取材 #PR #海外PR #インバウンド #テレビ #会津 #日光東照宮
#Japan #Tokyo #fixer #Tokyo2020 #Translation #Arrangements #Sightseeing #English #licensing #visittokyo #visitjapan @ Aizu-Bukeyashiki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です